本折り句
協会についてAbout

代表挨拶Message

一般社団法人日本折り句協会では、古くからの伝統的「折り句」(折句)を尊重、継承していくと共に、
「ありがとう」で伝える「折り句」を普及させ、誰もが楽しく「ことば」を学び、創作できる場の提供しております。
家族とのコミュニケーションが薄れてきているといわれている今の時代、絆の大切さを感じる活動はできないものか。 そのような思いから2011年より、全国の小中学校や高校をまわり、10代の若者たちと折り句で家族に「ありがとう」を伝える
「MIKAKO全国折り句1万人キャラバン」を皮切りに、全国折り句コンテストの開催(2016年〜)、心つながる和文化講座の開催(2020年〜オンライン)など活動の場を広げて参りました。
特に毎年開催しております『全国折り句コンテスト』では、
全国の皆様から素晴らしい思いの詰まった数々の作品が寄せられています。
目下、当協会認定講師を中心に全国支部の開設を展開しております。  
普段なかなか言えない「ありがとう」の気持ちを、折り句に込めて大切な人に伝えることで、改めてお互いの思いや愛情を再確認することが出来ると思います。
この輪を広げる活動を共にしてくださる方を歓迎いたします。
今後も一人でも多くの皆様が、折り句とふれあう場を提供すべく、折り句普及活動に努めて参ります。

代表 秋山 政隆

代表 秋山 政隆

折句作家の紹介Oriku artist

MIKAKO
MIKAKO 折り句作家・ポエムピクチャーアーティスト 山口県岩国市生まれ
18歳の時にイギリス短期留学、路上アーティストに感銘を受け「私もどこかでだれかの力になりたい」と思いOLの傍ら活動を続け25歳で独立。ニッポン放送・24時間テレビ(山口放送ロビーにて160名の折り句を実演)など出演多数。銀座・Parisなどで個展やイベントを開催。現在は子育てをしながら銀座サロンやオンラインで講座を開講、築120年の古民家アトリエにて創作。
一般社団法人日本折り句協会理事、岩国観光大使、加須市観光大使も務める。
MIKAKO公式HP

組織図Organization chart

組織図 組織図

一般社団法人日本折り句協会 役員Board Member

理事秋山 政隆(代表理事)
高尾 和宏(特定非営利活動法人 シックハウス診断士協会 理事長)
冨永 洋一(カモンエフエム 代表取締役)
最上 義(特定非営利活動法人 日本住宅性能検査協会 理事)
福谷 由紀恵(aromadorops代表、元KRY山口放送アナウンサー)
MIKAKO(折り句作家)

協会住所Address

令和3年12月1日に事務所移転を予定しております。

【現住所】〒104-0061 東京都中央区銀座5-6-12 みゆきビル7F bizcube
【新住所】〒104-0061 東京都中央区銀座六丁目13番9号 GIRAC GINZA8階 bizcube
TEL:03-6757-7089 FAX:03-6734-0712
※電話・ファックス番号は変更ありません。